相談例

子供のころ嫌な思いをさせられた母親が許せない

自分を生み育ててくれた母親がだんだん老いていく姿をみると、優しく接したいのだけれど、昔のことを思い出すとどうしようもない怒りがあふれてくる。
その相反する思いが葛藤し、心の中が苦しくなっていらっしゃることと思います。
母親には母親の思いがあったのだろうと気持ちをおさめようとしても、どうしても許せず、母親に怒りをぶつけてしまって、そんな自分を責めたり・・・
時には、イライラしたり、悲しくなって涙が出たりされていることでしょうね。

身内のことだけに誰にも言えず、心の中がいっぱいになっているのではないでしょうか。
一度、思い切って吐き出してみませんか?
どんなお話でも受け止めます。知らない関係だからこそ話せることもあるかもしれません。
お電話お待ちしています。